IQ研究所

人生の教科書

『ニューヨーク発 最強英語 発音メソッド』にリベンジ

f:id:izunox:20200730154625j:plain

英語ペラペラってそれだけでカッコよくないですか?

 春休み8日目

 

ほぼ一日中家にこもっていて、暇すぎてふと英語の発音を練習しようと思った。

 

去年の1月くらい(だからちょうど一年くらい前か)に本屋でたまたまこの本を見つけた。

 

タイトル『最強英語 発音メソッド』っていうくらいやから、最強なんやろうと思って

手に取った。

 

買ってから3日くらい読んでみたけど、ネイティブスピーカーの口元を作るための

 

「スライド練習」っていうのが面倒ですぐやめちゃった。

 

動画を見ながら練習するのだけど、なんというかやっぱり、顔の筋肉がどういう風に動いてるのかっていうのは、説明されてもなかなかわからない。

 

説明は丁寧なのだけど、「最強」を求めていた自分には、少々かったるく思えて、この本は本棚行きになってた。

 

で、約一年ぶりに見てみたわけだけど、結果、そんなに変わらなかった笑

 

そりゃ放置してただけだから変わるわけないんやけど。

 

まあ、いったん中断したものを再開するのって結構エネルギー必要やったりするから

 

なんとなくでも再開できたのはよかった。