IQ研究所

人生の教科書

脱スマホ中毒 16日目 6/12(金)

スマホ週間16日目の振り返りをします。

 

結果として、昨日(6/12)は、一切TwitterYouTubeを開きませんでした

 

では、さっそく気づいたことを書いていきます。

 

(気づいたこと)

スマホを開いていた時間はトータル2時間45分だった。

 

・相変わらず日中眠たい現象は続いている。

 

・集中力は脱スマホ週間をはじめたころとさほど変わったように感じない。

 

・大学の課題に取り掛かるのは少しは早くなった?

 

・バラエティー番組をそんなに見たくならない。

 

くらいですかね。

 

集中力がそんなに変化していない件について

完全に主観ですが、そんな気がしています。

じゃあ何が変わったんだよということですが、たぶん気持ちの楽さが変わっています。

つまり、多少は気分よく生活できることが増えてきました。

 

相変わらず寝てばかりの生活ですが、そこまでひどい罪悪感を感じずに済んでいます(良いことなのか悪いことなのかはさておき)。

 

大学の課題に取り掛かるのが多少早くなった件について

これはたぶんそうです。

やっぱり、心理的な障壁は以前に比べて少なくなってます。

TwitterYouTubeという誘惑二大巨頭がいない今、相対的にではあれ課題への抵抗感は薄らいでいます(あくまで以前に比べてであって、課題に取るかかるのが遅いのは否めない)。

 

 

おわり