勉強記録④11/23~29

11/23(月)

7:00に起床するも、パンを食べたのち10:00~13:00まで寝る。

茶店に出向き、卒論とは関係の無い本を読み帰宅後、またしても17:00~19:00まで仮眠。惰眠を貪る。

他の時間はYouTube鑑賞とネットで拾った小説を読んでいた。

寝ている時間が極端に長く、その分活動時間が短い。

「卒論の作業をしなければ」という危機感はあるにはあるのだが。

 

11/24(火)

この日も寝ていた以外の記憶が無い。

寝ている時の記憶が無いのは自明なので、正確にはベットでゴロゴロしていた記憶しかない。

卒論関係の作業は一切できていない。

資格の勉強は言わずもがな。

深夜「ジョン・ウィック」を観た。

 

11/25(水)

この日も昼食(朝昼兼用)後、夕食後、1時間かそれ以上爆睡していた。

卒論・資格関係の作業は一切できていない。

他の時間で何をしていたのか、記憶が一切ないのが不思議だ。

深夜「ジョン・ウィック2」を観た。

 

11/26(木)

14:00頃から3時間ほどかけて、自室の片づけを敢行した。

かなりガッツリと片付けをすることができた。

ここまでガッツリと片づけをすることはほとんどない。

多分2,3ヶ月、いや半年ぶり位かもしれない。

机の上、机の周りにモノが散乱していて勉強どころではなかったところから、机の上のスペースを確保し、部屋の入口から机までの通路を確保するところまで片づけることができた。

この一歩は自分にとって大きな一歩だ。

この日はこれで割と満足した。

ファイル、コピー用紙などを買いに行ったついでに、ミスドで軽く論文の整理をした。

10日ぶりくらいに卒論関係のことをすることができた。

 

11/27(金)

早朝、夕方ともに1時間ほどずつ論文を読んだが、それ以外作業らしい作業はしていない。

8:00~12:30まで爆睡していた。

1時間か2時間くらい寝ようかみたいなノリで寝始めたら、午前が終わってた。

夕食後も1時間くらい寝たのか。

不思議と罪悪感はない。

ネットをダラダラ見てしまう時のような嫌な感じが全くと言っていいほど無い。

 

11/28(土)

夜9時から2時間強論文を読むなどしたがそれ以外に作業らしい作業はできていない。

深夜1時間半ほど歩く。

 

11/29(日)

日中全く卒論関係含め、すべての作業を全く進められずベットで漫画を読んでいた。

とはいえ、それはそれで幸せな時間だったと思う。

勉強したその先で結局したいことと言えばこうしてベットで本や漫画を読むことだろう。それを先取りしていると考えるといい時間の使い方だなと思えてくる。

現代人は少し働きすぎなのかもしれない。

よく言われるように、機械に労働を代替した分人間の労働量は減ってもおかしくないが十年、二十年前とさほど就労時間、時期が変わらないのは、少子高齢化以外があるだろう。

働いていない自分、教義の生産活動に従事していない自分を受け入れる強さを持たねば。